鈴木仁

鈴木仁:新里大輝 役

《数が少ないだけに貴重なベース担当。学園祭のライブに出演するため、腕を見込まれて他のバンドに移籍するも、亮多たちの新バンドのピンチを救い、応援する。》

1999年7月22日生まれ。東京都出身。第31回メンズノンノモデルオーディションにて”準グランプリ”を獲得し、デビュー。俳優としては、「リバース」(TBS)、「花のち晴れ 〜花男Next Season〜」(TBS)、『兄に愛されすぎて困ってます』(17)、「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(NTV)、『4月の君、スピカ。』(19) など話題作に出演。

COMMENT

 大輝は誰よりも努力家だと思います。本気でプロのミュージシャンを目指しているからこそ、夢を追いかけるためには妥協できなくて、それだけにバンドを抜けるときも強い葛藤があったと思うんです。
 撮影を通して、音楽はもちろん、それ以上に音楽を通じた人と人との関係が大切にされているなと感じました。みんなで集まって演奏したときの一体感を本番で味わって、バンドメンバーの関係の深さと強さを、演じるにつれて気づかされていきました。
 この撮影を通して音楽がもっと好きになりましたし、自分にとって芝居という枠にとどまらない、新しい挑戦となる作品でした。この映画の世界ならではの青春の輝きをぜひ感じていただきたいです。