世良公則

世良公則:根間敏弘 役

《練習スタジオ兼ライブハウスのオーナー。亮多たちのバンドの実力にいち早く目をつけ、プロデビューの橋渡しをするなどサポートを惜しまない。音楽を愛する元ミュージシャン。》

1955年12月14日生まれ。広島県出身。主な映画出演作に、『Wの悲劇』(84)、『雪の断章―情熱―』(85)、『カンゾー先生』(98)、『七つの会議』(19)などがある。日本アカデミー賞、第10回及び第22回にて助演男優賞を受賞。ドラマでは、「マルモのおきて」(CX)に連続ドラマとしては17年ぶりの出演を果たし、その後、2012年NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」や「下町ロケット」ガウディ編にも出演した。